民族舞踊格闘漫画『逢断』1

民族舞踊格闘漫画『逢断』1

  • 物販商品(倉庫から発送)
    default
    ¥ 1,500

『――夜が月のため息で降り、昼が太陽の瞬きで開かれるような。広き大陸の中ほどに咲いた、ある都市の話をしよう。 私はその都市の名をカヌーカと呼ぶ。そこには、人を救う神はいない。 もし、あなたの時間を少しだけもらえるなら、私がそこで見たことを、すべてお話しよう。』 出会いと別れを描き出す踊り『逢断』が力を持つ都市カヌーカ。 商家の一人息子カダは踊りの技芸者ユエとともに、亡き父が被った不名誉を回復するため、逢断の大会で勝利を目指す。 権力を求める王族や軍人、自身の役割に心を悩ます碩学、本心を明かさない詩人、自らの繁栄を望む商人たち。 立場の違う様々な主人と、逢断の踊り手である少年少女たちが、踊りの場で出会い、別れ、運命を紡いでゆく。 web上で連載している民族舞踊格闘漫画『逢断』をまとめた一冊目です。 本編はpixiv http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=5931755 か、こちら http://storiastoria.com/stowaways/ で読むことができます。 仕様 A5 340p オンデマンド印刷 収録話 ・第一話~第十一話 ・『あの美しい詩について私が知っているすべて』 ・登場人物案内(かきおろしおまけ)

『――夜が月のため息で降り、昼が太陽の瞬きで開かれるような。広き大陸の中ほどに咲いた、ある都市の話をしよう。 私はその都市の名をカヌーカと呼ぶ。そこには、人を救う神はいない。 もし、あなたの時間を少しだけもらえるなら、私がそこで見たことを、すべてお話しよう。』 出会いと別れを描き出す踊り『逢断』が力を持つ都市カヌーカ。 商家の一人息子カダは踊りの技芸者ユエとともに、亡き父が被った不名誉を回復するため、逢断の大会で勝利を目指す。 権力を求める王族や軍人、自身の役割に心を悩ます碩学、本心を明かさない詩人、自らの繁栄を望む商人たち。 立場の違う様々な主人と、逢断の踊り手である少年少女たちが、踊りの場で出会い、別れ、運命を紡いでゆく。 web上で連載している民族舞踊格闘漫画『逢断』をまとめた一冊目です。 本編はpixiv http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=5931755 か、こちら http://storiastoria.com/stowaways/ で読むことができます。 仕様 A5 340p オンデマンド印刷 収録話 ・第一話~第十一話 ・『あの美しい詩について私が知っているすべて』 ・登場人物案内(かきおろしおまけ)